整形外科で働きたい方の後期研修医の制度

医師になるために日頃頑張っている若者向けに、東京医学大学シニアレジデントでは、後期研修医の募集を募っております。
もし整形外科で勤務したいと考えいる研修医の方がいらっしゃいましたら、働きながら肌で学べるチャンスです。
東京医学大学シニアレジデントなら、整形外科のグループで実習を受けながら、技術を身につけることが出来ますよ。
スポーツ整形外科、骨髄科、関節外科などの幅広いグループがありますので、深い医療を学べる環境なのです。
研修医というのは、ただ先輩の医師について雑用をするわけではなくて、きちんと患者さんへの治療に参加出来ます。
要は研修医といっても、立派な医師の一人として見なされるので、責任感と患者さん一人一人の命を預かっているプロ意識が必要になります。
後期研修医としてさらなる飛躍が期待出来ますね。
まだまだ各病棟では、若い医師を必要としており、あらゆる患者さんをサポート出来る体制を整えたいのです。
そのためこちらでは、将来の有望な医師を育てる実務が用意されております。
医療の分野では、常に勉強が必要なのかもしれませんね。
後期研修医として整形外科で働くには、条件もございますので、是非問い合わせてみましょう。

※ここも参考になります