『甲南チケット』という金券ショップでは、切手やハガキも買取ます

かつては遠く離れた者同士が連絡を取り合う手段といえば「手紙」や「ハガキ」がメインでしたが、今は無料通話サービスも充実していますから、わざわざ文字を書く手間をかけてまで手紙やハガキでの連絡にこだわるという方は、極めて少数派といえます。
当然手紙やハガキの需要が落ちたという事は、それを出す際に使っていた「切手」の需要減にも直結しているのは言うまでもありません。
おそらく皆様のご自宅でも引き出しを開ければ、もう何年も使っていない切手や切手シートなどが大量に見つかる事でしょう。
ちなみに『甲南チケット』という金券ショップでは、そういった各家庭に大量に眠っている切手やハガキを高額買取するサービスを提供しています。
すっかり使う事が無くなった切手やハガキですが、未だに換金率というのは何故か比較的高く、特に通常切手のシートの換金率は最高90パーセントと、ほぼ額面に近い金額で現金に交換してもらえます。
特に切手収集は高齢者の方に人気の高い趣味ですが、ずっと熱心に集めておられたお爺ちゃんお婆ちゃんが亡くなってしまったために、コレクションの処分方法をどうするかで頭を悩ませておられるご家庭も結構ある事でしょう。
折角の切手を無駄に捨ててしまう事がないように、ぜひ甲南チケットへのご売却をご検討下さいませ。http://www.kounan.com/