会計ソフトは使ってみると意外に簡単だった

主人が脱サラして会社を興し、私は経理や事務を手伝うことになりました。
もっとも、これまで経理なんてやったこともないので不安だらけです。
複式簿記のテキストを買ってきて勉強してみましたが、思うように頭に入らず、どうしたものかと思っていました。
ですが、そんな私の不安を知ってか知らずか、MFクラウド会計なる会計ソフトを会社のパソコンに導入してくれていました。
これなら私にも経理ができるはず、と言うのです。
ほとんど知識もないのに使いこなせるか不安でしたが、いざやってみると想像以上に簡単でした。
ほとんどの機能が自動化されているので、手間もかかりません。
自動的に勘定科目が振り分けられたりするので、むしろテキストで学ぶより、会計ソフトを触っているうちに、複式簿記の仕組みが理解できるようになったのです。
分かるようになってくると楽しくなり、会計ソフトは私の友達のような存在になりました。
といっても、あっという間に1日の経理業務がこなせますし、初めての月締め決算も楽々処理できたので、残業することはまずありません。
家庭との両立をしながら主人をサポートできるのも、MFクラウド会計のおかげです。
本決算も顧問税理士の方に分かりやすいと褒められるほど、しっかり書類を自動作成できました。